ピアノ 引き取り 無料

休眠ピアノという言葉があるのをご存知でしょうか。あなたの家にもある、使われていないピアノのことをいいます。2011年頃のデータですが、年間に約2万台ほどのピアノが日本国内で販売されています。電子ピアノは含まず、アップライトとグランドのクラシックピアノのみの数値です。ところが購入されたピアノの7割程度は休眠ピアノになるとも言われています。その数今は700万台ほど。つまり、ほとんどの家庭では使わなくなったピアノにも関わらず、家にずっと置きっぱなしにしてしまっているということです。

ピアノ 引き取り 価格

ピアノに限ったことではありませんが、買う時にそれを処分する時のことまでは考えていないものですよね。ましてやピアノなんて安いものではないですし、思い切った決断があったと思います。私はそうでした。そんな時に、「何年後かに使わなくなったらどうしよう・・・」まず考えません。

いよいよどうしようかとなった時に初めて調べます。粗大ゴミで出せるのかとか、どこかに買い取ってもらうのかとか、不用品回収業者に頼むのか、色々と選択肢が出てくるわけです。引き取りの価格を見てみると、2万円~4万円程度のところが多いです。これに、クレーンを使ったり特殊な作業が必要となると更に料金は高くなります。

ピアノ 引き取り

ピアノを手放すのにお金がかかるのは事実としてあります。ただ、無料で引き取りをしてもらうことが出来るというのもまた事実です。無料で引き取りどころか、逆にお金をもらえる可能性もあります。それが、ピアノを買取業者に売却するという選択肢です。どうするのかは選べます。

売却してお金をもらう>無料で引き取り>お金払って処分

誰でもこの順番になった方がいいと思いますので、まずは買取してもらえるかどうかから当たってみるのが損をしたいためのポイントです。

⇒まずは相場をチェック


ピアノ 引き取り ヤマハ

日本国内の家庭にあるピアノは、ヤマハとカワイでのシェアが大きいです。私の家のピアノもYAMAHAのアップライトです。この2つのメーカーは、中古ピアノとしても多少なりとも価値があるとされています。状態にも左右されますが、買取の見積りで全く査定額がつかないということはほぼないと思って下さい。

そうなると次に考えたいのは、出来るだけ高い値段で売るためにはどうしたらいいのかという点です。ピアノを買取している会社は全国にたくさんありますので、どこに依頼をすればいいのか迷ってしまうかと思います。何よりも注意したいのが、悪質な業者の存在です。ここでいう悪質というのは、高額鑑定で買取をするという見積もりを出しておきながら、引き取りの当日に細かい傷や状態に難癖をつけてどんどん値下げをしてくる会社や、そもそも対応が雑で丁寧でない会社です。

押しに弱い人は断り切れずに泣く泣く言い値で売却をしてしまうことにもなりかねませんので、業者選びは本当に重要です。

ヤマハ ピアノ引き取り
一括査定というのは、複数のピアノ買取業者からの見積りを一回の手間で簡単にそして無料で手に入れることの出来るサービスです。悪徳業者の話とどんな関係があるのかというと、ピアノ買取の一括査定サービスで最も利用人数の多い⇒ズバット ピアノ買取比較というサービスがあるのですが、ここに加盟するのには厳しい基準があるのです。つまり、この一括査定を利用した際に見積もりをくれる会社は安心できるという事です。心配することが一つなくなりました。

もう一つ、これをオススメする理由は、見積り金額が高くなる傾向にあるということです。買取業者では、一括見積での申し込みという事が当然わかります。なので買取をしたい場合は、他社に価格で負けないように限界に近い金額となることが多いという事なんですね。

引き取りよりもまずは買取

無料でピアノの引き取りを考えている人も、まずは相場を確認してみて下さい。思わぬ高額査定に驚く人も多くいます。利用は無料なのでメリットしかないのですが、唯一残念なところをあげるとすれば、参加している会社が24社(2016年3月時点)なので、もしかしたらもっと高く買い取りますというところがあるかも知れないということです。

ただ、先ほどの説明の通り、各社高めでの査定見積もり金額を出してくれることになりますし、安心の業者のみということを考えると個別にたくさん依頼する必要もないかなと思います。先に一括見積をもらって、どうしても納得出来なければ他のところに問い合わせてみて下さい。もちろん、一括見積してもらって実際に売却とならなかった場合にも何らかの費用が発生するという事は一切ありませんのでそこは安心して下さい。気軽に、とりあえず相場を確認するという利用も多いようです。

▼ネットなら24時間受け付け▼




サイトへの訪問ありがとうございます。娘が15年ほど使っていたYAMAHAのピアノをお嫁に出しました。元々、処分にお金がかかるものと思っていたのですが、売ることが出来るということがわかり買取専門店に引き取ってもらいました。子育ての思い出ということで寂しさはありましたが、いつまでも使わずに置いておくより、次の人に使ってもらった方がピアノも幸せと思うことで手放せました。このサイトではピアノを売るときに知っておくと得する便利なサービスを紹介しています。

地域別

Q&A